『たくみ割烹』の鳥取和牛バター焼からしポン酢添え
完成写真
鳥取和牛の美味しさを味わえるバター焼です。ピリッと辛いレホールを添えて辛子ポン酢でさっぱりと召し上がって下さい。
    【1人前の材料】
  • 鳥取和牛バラ肉又はロース・・180g
  • キャベツ・・・・・・・・・・一かけ分
  • わさび(レホール)・・・・・小さじ1
  • 塩、こしょう・・・・・・・・少々
  • 日本酒・・・・・・・・・・・大さじ1
  • ポン酢・・・・・・・・・・・50cc
  • からし・・・・・・・・・・・少々
  • みりん・・・・・・・・・・・大さじ1
  • 鳥取和牛のバラ肉又はロース肉を2センチくらいの長さに切り、塩、コショウをして炒めます。(バラ肉の場合は肉から脂分が出るので、バターは最後に使う)
  • キャベツはあらかじめ適当な大きさにカットして茹でて皿に盛っておく。
  • 肉におおかた火が入ったら日本酒とバターを入れ、アルコール分が飛んだら出来上がり。
  • みりん(アルコール分をとばしておく)とポン酢、練りからしをお好みの分量で合わせて、からしポン酢を作り、肉とキャベツにつけて食べる。
市販のポン酢にチューブの辛子を溶いても充分に美味しいタレになります。